Runningooing!

福岡市中央区の税理士七澤浩之のブログ~経営もランニングも計画と実行~

10キロ40分で走るためには?

10キロ40分を切るタイムで走りたいと思っております。
そのため、RUN-40min/10kmというカテゴリーを作ってみました。

なぜ、10キロ40分で走りたいのか?

フル・マラソンで成績上位者になるのは不可能に近いと思っています。
しかし、10キロを40分切るタイムで走った場合、私の年代で、小さな大会であれば、成績上位者としてランキングに名前が載ります。
やっているからには、成績上位に入りたい!名前をランキング上位者として載せたい!それが、理由です。

どうしたら、10キロ40分で走れるようになるのか?

今の10キロのベスト・タイムが、44分41秒です。10キロを40分で走るためには、キロ4分ですので、あと4分41秒、キロ29秒ほど短くする必要がります。出来るかな?って感じです。が、ランニングを始め、ある程度走れるようになった時のタイムが、5分30秒/キロ程度だったことを考えると、あと30秒程度はなんなく無理ではない気がします。

では、どうしたら、10キロ40分で走れるようになるのでしょうか?

色々な方のブログを拝見していますと、40分/10キロを達成するためのトレーニングとして、主として次の三つが挙げられています。

インターバルトレーニング

・坂トレーニング(坂ダッシュ

・ペースランニング

但し、インターバルトレーニングや坂トレーニングといった負荷強度の強いトレーニング(ポイントトレーニング)は、週に一度程度が適切のようです。理由は、負荷強度が強いため、怪我のリスクが高まるということがあげられるようです。

ただ、私の場合、ある理由からポイントトレーニングは週に二回程度は取り組みたいと思います。

目標を達成できるか?

ポイントトレーニング週のうち2回&ペースランニングのうち週1回行い目標を達成できるのか?やってみたいと思います。