スマートフォン解析

税理士試験今日で終了!受験者の皆さん、お疲れ様でした!固定資産税、国税徴収法、事業税・住民税

今日は、固定資産税、国税徴収法、事業税・住民税の日です。

いわゆるミニ税法。

受験者の皆さんお疲れ様でした。

本当にお疲れ様でした。

元受験者としては、本当に辛い一年間だったこと知っています。

そして、試験後モヤモヤ感が残って仕様がない試験だったこと知っています。

なので、解答速報なんて見るのやめましょう。

私はみなかった

私は、解答速報最初の一年・二年くらいしかみたことありません。

理由は、解答覚えていないからです。特に計算なんて覚えていないからです。

しかし、本当の理由は見たくないからです。

せっかく試験が終わって、楽な気分になっているのに、解答速報会なんかに参加して「あっ、ここ多分あってるな~」「しまった、そういうことだったのか!」なんて思いしたくありません。そして、その気分が12月の合格発表の日まで続くのです。

方向性は?

じゃあ、12月までどうするの?全く勉強しないのか?ですが、一応基本的な部分だけはやっていました。理論も応用理論まではいかなくても、普通の理論は普通に回していました。覚えていたら、そんなに時間がかかることはありません。

新しい科目に進もうと思われている方

新しい科目に進もうと思われている方、ミニ税法への選択は反対です。

詳しくは、過去の記事を読んで頂きたいのですが、悲惨です。

unnunkannung.hatenablog.com

そして、まだ税理士試験終わっていません。

事業税を受験していた私。一日目の簿記論や、二日目の法人税法といった科目の時と比較して試験会場はガラガラです。寂しい限りです。

消費税法を1月開講にしているような専門学校の口車に乗ってはいけません。

ただ、実務では簿記論より役にたちます。

実は、国税徴収法も知っていると役にたちますよ。

と、いうことで、地方税を受験される方は、まだ終わっていませんが、税理士試験を受験された皆さん、お疲れ様でした。

f:id:unnunkannung:20170304101920j:plain